« 2006年が始まりました | トップページ | 今週末は雪!!! »

2006/01/09

真冬の夜の夢「冬だっぺよ24時間耐久レース」

20060109_01
今年も「冬だっぺよ24時間耐久レース」に参加しました。
氷点下5度の暗闇の世界、コースの要所の設けられたLEDライトの灯りが幻想的です。
激坂を登りきると太田市の夜景が見えます。
ライディング中は寒さを感じることはありません。でも汗を吸った髪の毛の先端はあっという間に凍り付いてバリバリになってしまいます。
明け方、日が昇る直前、周囲の山と森が薄紫色の染まって美しいです。コース脇の沼は凍結しています。
ダラダラ坂を登りきったところにピットがあります。
ピットの中には暖かい飲み物、じっくり煮込んだカレーとおでんが用意されています。

去年は7人チームだったので待ち時間は3時間以上あったけど、今年は4人編成、しかも、そこそこ早い人ばかりなので1時間半で順番が回ってきます。

最初は激坂でも足の限界まで登ってやれでしたが、2週目で搾りかす状態でフラフラでした。
日が暮れるころには太ももに痙攣してました。

レースなのに「ゆっくり帰ってこ~い(少しでも長く休ませろ)」の掛け声とともに送り出されます。
23時ごろ完走扱いになる24周をラップしたので明け方5時ごろまで全員仮眠しました。

順位は最初は下位でしたが、最終的には10位以上ジャンプアップでした。
人生送りバント、小さなことをコツコツ重ねて順位をあげるチームです。

ピットはパリダカ並みの物量作戦です。絶えず湯が沸き暖がとれる状態でした。

レースが終わって、近くに健康センターで打ち上げを行いました。
湯に入って肩まで使った直後は天国気分でした。
足はガクガクで立ち上がった瞬間、湯船の中でバランスを崩してしまいました。

去年、暗闇の中で喘いでいる時は「二度と参加しない」と思ったけど、今年も来てしまいました。
来年も参加しちゃうのかな・・・・・

|

« 2006年が始まりました | トップページ | 今週末は雪!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48406/8074619

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬の夜の夢「冬だっぺよ24時間耐久レース」:

« 2006年が始まりました | トップページ | 今週末は雪!!! »